Home


紀伊半島の川(渓流)





紀伊半島の川(渓流)の写真です。水遊びなどの参考になればと思います。川幅のある下流部では、ゆったり流れているように見えても水に勢いがあったり、また上流部の水の澄んでいるところは、見た目より水深があったりします。十分注意してください。
お天気    河川水位状況→ 和歌山 奈良 三重    降雨状況→ 和歌山 奈良 三重
水系 河  川  名 写真 漁業協同組合 TEL コ  メ  ン  ト






紀ノ川 紀ノ川漁協 0736-66-9111   紀ノ川は日本有数の多雨地帯、大台ケ原を水源とし、中上流部(奈良県)を吉野川、和歌山県に入って紀ノ川と名を変え和歌山港にそそぎます。 写真は紀ノ川の支流、不動谷川です。九度山から高野山に行く道沿いの川です。
丹生川
(玉川峡)
玉川漁協 0736-54-4640   紀ノ川の支流、丹生川です。九度山から進み高野山方面に右折せず、河根、宿方面へ直進します。 集落を過ぎると道路が川沿いに出ます。このあたりからやどり青少年旅行村(橋本市)上流まで、大阪から近場で渓流の雰囲気が味わえ、夏にはキャンプや水遊びで賑わいます。
貴志川 貴志川漁協 073-495-2114   和歌山県貴志川町付近で紀ノ川本流にそそぐ支流です。比較的なだらかな川で、流域にはみさと天文台、美里温泉かじか荘、だるま温泉、たまゆらの里(キャンプ)などがあります。
丹生川 丹生川漁協 07475-8-0545   五條市付近にそそぐ支流です。その支流に宗川、上流部に黒滝川があります。 全般的になだらかで、渓相は良いとは言えません。
宗川 西吉野村漁協 07473-2-0029   前掲、丹生川の支流
黒滝川 黒滝川漁協 07476-2-2752   前掲、丹生川の上流部
高見川 東吉野村漁協 07464-2-1000   紀ノ川(吉野川)上流部、東吉野村を流れる支流です。比較的なだらかで、水もきれいです。周辺にはやはた、みのや、たかすみなどの温泉や、あまご管理釣り場 つくばね漁場があります。
吉野川 吉野漁協 07463-2-5236   吉野川中流の吉野漁協の管理する大淀、下市付近の区域です。このあたりは川原の広いところも多く、車が乗り入れできるところもあるので、バーベキューなどで賑わっています。
ただこのあたりは川幅もあり、水量もありますので、川に入るには十分注意が必要です。
吉野川上流 川上村漁協 07465-2-0543   吉野川の最上流部を管理する川上村漁協の区域です。大滝ダム、大迫ダム、の二つのダムがあり残念です。 ただ、大迫ダム上流(入之波温泉をさらに進む)の水はきれいです。


有田川 有田川漁協 0737-52-4863   有田川は高野山を源流とし、みかんの町有田市にそそぐ、約94キロの河川です。
川はやはり二川ダム上流がきれいですが、どうも水量が、いつも少ないように思います。
有田川での水上花火のある「紀文まつりの花火大会」は結構いいです。


日高川 日高川漁協 0738-52-0224   日高川は、紀州の最高峰、護摩壇山を源とし、龍神村、美山村、中津村、川辺町を経て、御坊市で太平洋に注ぐ流程120キロの河川です。 水はやはり椿山ダム上流、特に龍神温泉より上流がきれいです。


富田川 富田川漁協 0739-47-0710   和歌山、白浜付近に注ぐなだらかな河川です。上流部に水源の森があり、そのあたりからは渓流の様相を呈していますが、ファミリー向きではありません。


日置川 日置川漁協 0739-53-0023   紀伊山地を源として南西に流下し太平洋に注ぐきれいな河川です。この川は他の河川より、流域に民家が少ないように思います。 上流の富里温泉は、夏場、アウトドアの人で賑わっています。近露アイリスパークより上流はファミリー向きではないように思います。
支流には百間山渓谷があります。


古座川 古座川漁協 0735-72-3729   全体的にきれいな川です。一枚岩や滝の拝ほか、景色の良いところです。ただ大阪から少し遠いのが難点です。
古座川上流 七川漁協 0735-76-0164   古座川七川ダム上流です。非常にきれいな川です。










天の川 天川村漁協 0747-63-0666   十津川の上流部です。特に河合交差点より上流の御手洗渓谷付近や、その上流の川迫ダム上は非常にきれいな渓流です。
写真は、ほとんどダム上流のものです。
舟の川 大塔村漁協 0747-36-0234   十津川を猿谷ダムより下流に向かい、大塔夢の湯付近を東側に入った支流が舟の川です。しばらく川の見えない高いところを走りますが、集落をすぎ、川の対岸に渡るときれいな渓流沿いの道となります。
この川も非常にきれいです。
川原樋川 野迫川村漁協 0747-37-2101   夢の湯の少し下流、赤谷キャンプ場側から流れ込む支流ですが、こちらへ行くには高野龍神スカイラインからホテル野迫川を目安に進んで行くとよいです。
比較的なだらかな川で、北今西のアマゴ釣り場があります。
十津川 十津川村漁協 07466-6-0305   熊野川の上流部です。ここで言う十津川は大塔村より下流、二津野ダムまでの十津川村漁協の管理する区域です。
本流はダムのため、水も澄んでいません。支流の神納川、滝川、西川、上湯川はきれいです。
十津川 下流 熊野川漁協 0735-21-4193   熊野川漁協の管理は十津川本流二津野ダム下流より北山川との合流までと、高田川、赤木川、四村川、大塔川などの熊野川の和歌山県側支流です。
全般的になだらかで、四村川は渡瀬温泉、大塔川は川湯温泉のある川です。
水遊びに適しているのは大塔川、四村川だと思います。水もきれいです。
北山川上流 上北山村漁協 07468-2-0128   熊野川の上流部、北山川の上北山村付近、池原ダム上流です。
このダム上流部はきれいな水がながれています。道の駅付近は平坦な流れになっています。
北山川・下北山村 下北山村漁協 07468-5-9555   北山川の池原から小森ダム付近です。本流はダムが続きます。
支流には前鬼川、池郷川、西の川などがあり、西の川はなだらかです。 池郷川は池原ダム前付近は平坦ですが、険谷で名高い川です。奥へ向かう道路もガレキが多く、途中断念しました。 前鬼川も子供づれには向きませんが、不動七重の滝は見ごたえあります。
熊野川、北山川 熊野川連合 -   十津川、北山川の二つの川が下流で合流し熊野川と名を変えます。
熊野川連合は熊野川本流と三重県側支流、北山川の小森ダム上流までの区間の管理です。
このあたりの北山川は平坦に見えますが、非常に流れが強く、熊野川も大きな川ですので、水遊びには向きません。
川の下流部の景色としては、紀伊半島の中でこの川が一番好きです。
大又川 大又川飛鳥五郷漁協 0597-84-0037   三重県尾鷲方面から流れる北山川の支流です。
R42沿いに流れる辺り、平坦ですが独特の渓相をしていてきれいです。




大内山川 大内山川漁協 05987-4-0666   大内山川は、大内山村から宮川に合流する、延長約40kmの宮川の支流です
なだらかな川ですが、上流部は良い渓相をしています。


銚子川 銚子川漁協 0597-36-1279   銚子川は日出岳周辺を水源として又口川などの支川を合流した後、海山町で熊野灘に注ぐ河川です。
写真の1、2枚目は河口にほど近いところですが、水が澄んでいます。

宮川上流 宮川上流漁協 05987-7-2110   宮川は、日本有数の多雨地帯である大台山系、大杉谷を源流部にもち、伊勢湾に注ぐ河川です。


櫛田川 櫛田川上流漁協 0598-45-0039   櫛田川は、三重県飯南郡高見山を源とし、支川蓮川などを合流し、伊勢湾に注いでいます。
香肌峡とよばれ岩盤の多い景観の良い川です。